BLOG

STEFANEL レディース ラムナッパシングルライダース入荷しました。

STEFANEL レディース ラムナッパシングルライダース入荷しました。

サイズ 36

レザーライダースというと、少しハードなイメージですが

ラムナッパレザーなので、とても柔らかく、軽いので羽織の感覚で着て頂けます。

レザーが今まで硬く、重いので苦手だったという方にもお勧めです。

デザインも程好くシェイプがかかっており、イタリアのブランドらしく女性らしいシルエットがとても綺麗です。

又、ジップのスライダーがスクエアなプレート状でミニマルなデザインに

なってディテールに凝っている所もお勧めポイントです。

 

 

STEFANEL

1959年イタリア・ヴェネト州で、Carlo Stefanel(カルロ・ステファネル)によって設立されたニットウェアメーカーのStefanel S.p.A.。1970年中頃、Giuseppe Stefanel(ジョゼッペ・ステファネル)によってトータルコーディネートを提案できるようファッションブランド「STEFANEL」を本格スタートさせた。「STEFANEL」は、1980年のショップオープン以来、ハイクオリティをベースにスパイスや遊び心を効かせたデザインを提案し続けている。

 現在では、世界25カ国で店舗を展開している

 

 

roberto collina レディース ノッチドコクーンロングニットジャケット入荷しました。

roberto collina レディース ノッチドコクーンロングニットジャケット入荷しました。

サイズ S (コクーンなので、フリーサイズ感覚です。)

シルエットがコクーンでゆったりとしていたり、袖がドロップショルダーであったり、

襟のデザインがニットでありながらもノッチドラペルであったりロベルト コリーナらしいこだわりが

沢山詰まったデザインです。

又、ニットウェアブランドらしく、程好く厚さがありしっかりと編まれていてシルエットがとても綺麗です。

今の季節は軽めのアウターとして、少し寒くなったらコート等の中にも来て頂け長いシーズンお楽しみ頂けます。

SOLD OUT

 

roberto collina

ロベルト コリーナ(roberto collina)はイタリアのニットウェアブランド。メンズ・ウィメンズともに展開。

1981年、イタリア、ボローニャ郊外にて設立(前身となる会社は50年代に設立されている。)。ハイゲージニットからローゲージニットまで高品質のニットを生産するファクトリーブランドで、プラダをはじめとする高級ブランドのニットを手掛け、また高級セレクトショップなどの別注アイテムの展開も行っている。

全ての製品はイタリア製で、そのほとんどが自社工場内で生産されている。質の高い糸の選別、また生産のあらゆる工程において品質管理を徹底することで高い品質を維持している。

 

sacai メンズ スウェット切替MA1ブルゾン入荷しました。

sacai メンズ スウェット切替えMA1ブルゾン入荷しました。

サイズ 3 

ミリタリーアイテムのMA-1ブルゾンですが、sacaiらしいスウェット×ナイロンという

異素材使い、又ナイロンもパールかかった特有の光沢がありカジュアルアイテムながらも

とても洗練された大人のカジュアルスタイルとして来て頂けるのもさすがのsacaiならでは。

デニムや綿のパンツはもちろんですが、敢えてフラノパンツにドレスシューズ

で合わせはずしのアイテムとして取り入れて頂くのもお勧めです。

 

sacai(サカイ)は、デザイナー阿部千登勢によって1999年に設立。2009年にはメンズラインをスタートしました。
「日常の上に成り立つデザイン」をブランドコンセプトとして掲げ、異素材のMIX、独特なシルエット、細かなディテールに技巧を凝らしたデザインなど、クラシックなアイテムにひねりを加えることで、ブランドの考えるエレガントな「ニュースタンダード」を表現しています。この遊び心ある独特なデザインが、日本、アジアのみならず、世界中から支持され注目を集めています。

KNOTT レディース ウールマッドウース 1釦ジャケット入荷しました。

KNOTT レディース ウールマッドウース 1釦ジャケット入荷しました。

サイズ 1

薄手のウール素材で今の季節から着て頂けます。

襟のディテールがピークドラペル(通常、ダブルのジャケットによくあるディテール)であったり、

袖口が、本切羽になっているので折り返して裏地のストライプ柄をポイントにしても素敵です。

程好くシェイプがあるのでシルエットがとても綺麗です。

ドレス系のスタイリングだけでなく、デニムでカジュアルに着崩すのもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

monkey time×Lee メンズ 綿ツイルショップコート(2017年モデル)入荷しました。

monkey time×Lee メンズ 綿ツイルショップコート(2017年モデル)入荷しました。

サイズ 36 

monkey time(UNITED ARROWS)とデニムブランドLeeとのコラボアイテムです。

コートの中でも、人気のショップコートで、綿で真冬以外のスリーシーズン着て頂けるので

今の季節はインナーにTシャツやシャツ等の軽目のインナーで少し寒くなって来たらニット

等で、コーディネートをお楽しみ頂けます。

着丈が3/4丈で、ボトムのシルエットも太目から細目と幅広く合わせて頂けます。

 

   

 

 monkey time 

モンキータイム(monkey time)はユナイテッドアローズから展開されるメンズウェアのオリジナルレーベル。テーラード、ミリタリー、バイカーズの3つのルーツをベースに、音楽からインスピレーションを得て、アイテムに取り込んでいる。 

デザイナーの片岡良輝(Yoshiteru Kataoka)が立ち上げた。(片岡はその後退社し、ブランド「リアライズ」を立ち上げている。)

 

 

TORY BURCH レディース 綿ハイゲージカーデ入荷しました。

TORY BURCH レディース 綿ハイゲージカーデ入荷しました。

サイズ XS (日本サイズでM位です。)

色鮮やかなイエローですが、とても上品な色合いでこれからの暗目の色が多くなる季節に

差し色としても使い易いニットカーデです。  又、ハイゲージで薄手の為今の季節は前を開けて

軽目の羽織として、コートの季節はインナーとして長いシーズンお使い頂けます。

素材の良さ、上品な色合い、アイコンのロゴマークを施したゴールドの釦と程好い存在感があるので

デニム等のラフなアイテムで大人のカジュアルスタイルも素敵です。

 

TORY BURCH 

TORY BURCH(トリーバーチ)は、クリエイティブディレクターTory Burch本人のスタイルとスピリットを反映し、2004年にデビューした新鋭ブランド。洗練されたアメリカの美的感覚と買いやすい価格帯を兼ね備えたブランドがマーケットに無いと感じたToryは、幅広い年代の女性のためにスタイリッシュかつウェアラブルな洋服・アクセサリーを作りたいと考えました。グラフィックプリント、大胆な色使い、エスニック調のディティールがブランドの特徴で、世界中のセレブリティの愛用者が多い事でも知られています。日本でもごく一部のショップで取り扱われ、雑誌などでも取り上げられるようになり、瞬く間にトップブランドまで上り詰めました。

paperdenim&cloth メンズ デニムウェスタン長袖シャツ入荷しました。

paperdenim&cloth メンズ デニムウェスタン長袖シャツ入荷しました。

サイズ 2

ウェスタンシャツなので、シャツとしてだけではなく、今の季節は羽織としても

着て頂けます。

又、デニム生地があまりごわつかず、薄手のタイプで寒い季節は重ね着がし易く

ニットのインナーにもお勧めです。

色目も濃すぎず、中間のインディゴブルーでこれからの季節は濃い色の

ジャケット等とのコーディネートも大人のカジュアルスタイルで素敵です。

 

 

 paperdenim&cloth

ニューヨーク発のプレミアムデニムブランド。デザイナーで創立者のスコット・モリソン氏は、大学時代はプロゴルファーだったが、後にジーンズメーカーに就職。イタリアの「ディーゼル」や「リプレイ」のようなプレミアムデニムブランドをアメリカで立ち上げようと考え、1999年に「ペーパーデニム&クロス」を立ち上げた。米国プレミアムジーンズの先駆として、ジュード・ロー、ブラッド・ピット、ジェイク・ギレンホールなどハリウッドセレブに厚い支持を受けている。

なお、スコット・モリソン氏はその後2004年に「アーネスト・ソーン」も創立した。

 

 

 

 

Acne レディース 半袖Aラインスウェット入荷しました。

Acne レディース 半袖Aラインスウェット入荷しました。

サイズ S(ゆったり目でフリーサイズの感覚です。)

 

ゆったりとしたシルエット、ドロップショルダーの袖などAcneらしいモードな

仕上がりがスウェットでありながらも、良い意味でスウェットらしくないブラウス感覚で着て頂ける

トップスです。   

カジュアルにデニム合わせも良いですが、敢えてドレス系のパンツで合わせて頂くのがお勧めです。

 

 

Acne

1997年 ストックホルム。 クリエイティブ・ディレクターのジョニー・ジョハンソンにより設立。様々なジャンルのクリエイターが集まるという世界的なムーブメントの中から生まれました。“Ambition to Create NovelExpression”(新しい表現を生み出す野望)をモットーに、強いDIY の精神を持ち、アイデアを自由に飛び交わせるワーキングスペースがコンセプト。
 

DELUXE CLOTHING メンズ RY PE オックス3釦ジャケット入荷しました。

DELUXE CLOTHING メンズ RY PE オックス3釦ジャケット入荷しました。

サイズ L

一見ベーシックな3釦ジャケットですがラペルの一部にラウンドがかかっていたり、

チェンジポケットのフラップ幅が少し広めであったり、生地がオックスフォード地だったりと

こだわりが詰まったジャケットです。

軽く羽織れるタイプで今の季節から長く着て頂けます。

又、襟の裏がバンダナ柄のプリント地になっているので襟を立ててポイントにして

頂くのもお勧めです。

 

 

DELUXE CLOTHING

ストリートのスタンダードとして存在し続けるアメリカンカジュアル。その基本となり、未だ褪せることのない輝きを放つのがロックと共に生まれた50’sスタイル。DELUXEはそのスタイルをストリートテイラーの看板の下、サイズやパターン、縫製から付属品まで徹底的に見直し、再構築することでノスタルジアに溺れない、現代のハイストリートクローズとして提案しています。

CURRENT/ELLIOTT レディース ダメージ加工肩章デニムシャツ入荷しました。

CURRENT/ELLIOTT  レディース ダメージ加工肩章デニムシャツ入荷しました。

サイズ 1

 

トレンチコート等にも見られる肩章(エポーレット)のディテールが、特徴的な

デニムシャツです。又ポケットにもフラップがついている為、シャツとしてだけではなく

今の季節や春先には軽い羽織としてもお使い頂けます。

又、デニムの生地もCURRENT/ELLIOTT らしい柔らかな仕上がりで、肌触りが抜群です。

 

 

 

 

CURRENT/ELLIOTT 

2008年にクリエイティブの最高責任者であるサージ・アズリアと、スタイリストのユニット、エミリー・カレントとメリット・エリオットとのパートナーシップから生まれたブランド。
ファーストコレクションから一貫してビンテージをベースとし、アメリカンクラシックを踏襲しながらもモダンである、ユニークなシルエットやベーシックなフィットが特徴です。ボーイフレンドデニムを世の中に広めた立役者としても広く知られ、ファッション業界のデニムにおける地位を確立しています。